ARTICLE

〈ゆるっと話そう〉は、映画を観た人同士が感想を交わし合う、45分のアフタートークタイムです。

映画を観終わって、 誰かとむしょうに感想を話したくなっちゃったこと、ありませんか?
印象に残ったシーンや登場人物、ストーリー展開から感じたことや考えたこと、思い出したこと。
他の人はどんな感想を持ったのかも、聞いてみたい。
はじめて会う人同士でも気楽に話せるよう、ファシリテーターが進行します。
たった45分でも、話してよかった!と思える体験を提供します。

▼対象者
・対象の映画を観た方。
・別の日、別の劇場で観た方もどうぞ。
・観ていなくても内容を知るのがOKな方はぜひどうぞ。

▼進め方
映画の特徴、人数により毎回少しずつ変更します。
個々の発話量や関心や話題に偏りがなるべく少なくなるようにファシリテートします。
例)
・輪になって、一言ずつ感想を一周、その後今の話を聞いて思ったことを最初の一人が投げかけ、その後フリートーク。
・ペアで3分ずつ感想を話す。一人は話す専門、一人は聴く専門。その後全体にシェア。
・事前知識が必要なもの(教誨師、HIV/AIDSなど)は冒頭5分でファシリテーターから共有時間を設ける。

<開催一覧>
第11回 インディペンデントリビング
第10回 37セカンズ
第9回 
トークバック 沈黙を破る女たち
第8回 人生をしまう時間(とき)
第7回 ディリリとパリの時間旅行
第6回 おいしい家族
第5回 教誨師
第4回 バグダッド・カフェ ニューディレクターズカット版
第3回 人生フルーツ
第2回 勝手にふるえてろ
第1回 沈没家族


進行:舟之川聖子(鑑賞対話ファシリテーター)

twitter: https://twitter.com/seikofunanok
blog: http://hitotobi.hatenadiary.jp
note: https://note.com/hitotobi
hp: https://seikofunanokawa.com/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。