鑑賞対話ファシリテーション

鑑賞対話ファシリテーション_映画上映対話イベント風景

 

鑑賞者を育て、団体や作品の価値を高めるために。

<法人><団体・グループ>向け

表現物の価値をひろめたい、共有したい、遺したい業界団体の方々へ

  • 美術館、博物館、映画館、図書館、劇場、出版社、制作会社、配給会社、学芸員、編集者、アーティスト、作家、講師、コミュニティスペース運営者などの方々と場をつくります。
  • 「芸術や文化は難しくて高尚なもの」という誤解を解き、一人ひとりが対象との関係を見出せるよう、プログラムを設計、進行します。

教育や啓発を促したい、活動テーマをお持ちのNPO団体の方々へ

  • テーマについて考え行動する人を増やす普及や啓発の活動を、表現物の鑑賞対話の場を通して行います。
  • 鑑賞会、上映会、読書会、勉強会などのイベントやワークショップにより、作品や題材を元に、鑑賞者同士が対話を通して学ぶ場をつくります。

含まれる業務(案件により異なります)

  • ヒアリング
  • リサーチ
  • 分析
  • 場の設計・デザイン・コンテンツ制作
  • コンサルテーション・アドバイザリー
  • ファシリテーション・講師
  • 運営事務局
  • PR
  • 撮影
  • レポート執筆

料金

ご相談ください。

ご依頼・お問い合わせはこちら

その他のService Menu

場づくりコンサルティング
表現活動